旅を通じて、見れる範囲が広がった事で感じれたこと

20代の頃は学生から社会人になり、仕事を始めると覚える事がたくさんあり、遊びに行くけど気持ちにゆとりなど持てず、でも何とかしたいけど、朝早くに起きて夜遅くまで仕事。
休みは週1回くらいしかなく、有休も取れない。仕事の疲れのためか、唯一の休みが身体を休めるための休み。
それでも周りの影響でバイクの免許を取りバイクを購入すると少しは行動範囲が広がり、広がると共に、見に行ける範囲も広がったことで知識も広がってきた。
そして何よりも考え方も広がった事。
今振り返ると仕事はもちろんの事、旅をしたことにより、知識を得られ、何より自信と経験値が積めて、自分自身の生きがいとなるものを見つけられた瞬間だった。
                          
                            『人生は旅だ!!』

本でこんな言葉を目にしたとき、物凄く共感した。
それから自分は本気で旅というものにハマってしまった。
今もなおまだ見ぬ世界が数多く残っている。

どこまで見れるのか分からないが、まだまだ旅をしていろいろな経験値を積んでみたい。そう、切に願っている。全身脱毛 一番安い