なすすべもないと思ったら・・・認知症って防げるの?

日本で認知症患者の数が増え続けています。
世界中の製薬会社が、認知症の特効薬を開発しようと躍起になっていましたが、先ごろ聞いたニュースでは、どうしても開発できないので次々に製薬会社が研究事業から手を引き始めているのだとか。
もう、なすすべもなく認知症に冒されるのを待つしかないのか・・・と絶望的な気持ちになっていましたが、何と認知症の約35%は防ぐことができるものなのだそうです。
とあるニュース記事で知ったのですが、幼少期にしっかり学習しなかったり、中年になってから社会的孤立を味わったり、運動不足に陥ったり、動脈硬化を起こしたり、といったリスクを防ぐことができれば、認知症にかかる確率を大幅に減らすことができるのだそうです。
各年代ごとに、それぞれ対策をしなければいけないらしいですが、それさえしっかりしておけば認知症にかかるリスクがだいぶ減らせるというのなら大助かりです。
私の身内にも認知症を患った人がいますが、認知症は本人だけでなく家族にも悲しくしんどい思いをもたらします。
人が100歳まで生きるのが珍しくなくなると言われている将来、少しでも健康で頭のしっかりした状態で過ごすべく、いまから苦手な運動を始めてみようかな、と思っています。http://www.sandlerltd.co/kireimo-waki.html

夫のお腹のことです・・・毎朝の、大さじ1杯の黒酢効果でしょうか?

夫が、中年にもなってお腹周りが気になるようになりました。
今年の健康診断では、明らかな体重増加が指摘されましたし。
勿論、私も体型は気にしています。
で、テレビで大さじ1杯のお酢を毎朝摂取すれば、内臓脂肪減少に効果があると聞いて以来、2か月近くは続けています。
我が家の毎朝のルーティンとして、しっかり定着したことに、自分で驚いています。
お酢は健康を意識して黒酢を使用しています。
テレビでは、白湯を作ってお酢を薄めて飲む形にすると、酸味がきつくならなくて良いと聞いたので、そのようにしています。
継続は力なり、と言いますが、夫のお腹周りが服の上からスッキリして見えるのです。嬉しいです!
妻の内助の功というものなのでしょうか?
では、一緒に継続している私も少しはスッキリしたのでしょうか?
毎日のことなので、自分の体形を客観的に観察することができなくて、それだけが残念ですが、良い事は続けるべき!ですよね。
夫の来年の健康診断結果も楽しみです。http://www.giaw.org/