外交は多くの国家が複雑に絡み合うもので二国だけの関係にあらず

日本の総理が訪米してアメリカ大統領と対談し,大統領の別荘に招待され宿泊しゴルフを楽しんだ事をメディアが盛んに報道しています。
事前のアメリカ訪問でも気が合う所を見せていた両首脳だけに予想されていたとはいえ,それ以上の蜜月な関係ぶりを現地報道が伝えると日本のメディアが沸き立っています。
友好関係を深める事は大事ですし,トップ同士の人間関係を構築する事で日米の懸案事項が少しずつでも解消される事は前進だと思います。
ただ今後風向きや展開が変わることがないとはいえず,常に気を緩ませない外交関係を期待します。
ところで日本の第一野党党首が,今回の訪問の話し合い内容を国会質問ですべて明らかにしたいという類の発言がありました。
まるでスポーツの試合でたてた作戦を事前に公開するようなものです。手の内をすべて公表する必要が本当にあるのでしょうか。
外交とは二国の関係だけで納まるものではなく,他国との兼ね合いにおいて総合的にバランスを取っていくものです。
大事な国会審議の時間を,直面する課題について使って欲しいと願うばかりです。脱毛ラボ 脱毛箇所